お店やサービスをみつけるポータルサイト

株式会社コミュニケーションズ・コ・ア

> > 株式会社コミュニケーションズ・コ・ア

株式会社コミュニケーションズ・コ・ア

商品・サービス紹介

株式会社コミュニケーションズ・コ・ア

耳にするけどよくわからない(伝えられない)コンセプトという用語。
一般的には概念や理念などと日本語で訳されますが、本来は人間の持つ心理的な創造過程における思考システムに関する解釈ということで、とても難解な言葉「:コンセプト?」です。
そこで当社では、メッセージにおける「意味(意義)」や「価値」を構築する基本的な「考え方」で、「言葉」や「カタチ等」に代えて伝えられる表現を「コンセプト」を解釈しました。
これをモノに例えると「存在意義(意味)」、商品に例えれば「商品価値」と目的や用途を頭に入れるとすこしわかりやすいかと思います。

日常的にひらめいて発想したアイディアやヒントは、それだけではコンセプトとはいえません。
それを「意味(意義)」や「価値」に整理して、理解されることが必要です。
また、どんなにいいと思う「モノ」であっても、売れなければ「商品」にはなりません。
「モノ」の本質からコンセプトに整理して、わかりやすく魅力としてそれを伝えていく技術が不可欠になります。
どんなにいいコトがありそうでもそれを「機会」とは呼びません。
「コト」の本質を見極めそれに対応し、利用できる準備が整っていて初めて「機会」と呼ぶと思います。
当社は、マーケティングとコミュニケーションの技術を通じて、「アイディア」「ヒント」「モノ」などをコンセプトに組み替えて、「商品」そして「機会」に変えるデレクションを行うことで、社会や地域、企業や皆様に貢献するパートナーを目指します。

メニュー・スペック

当社では、現在2つの課題解決に関係企業や各専門家集団とともに取り組んでおります。
そのひとつは、疲弊する「地方とその産業」をコミュニケーション活動を通じて活性化すること
もうひとつは「高齢者のまちなか居住」を推進することです。

この2つ課題に当社はコミュニケーションの分野での解決をも模索しております。
「地方とその産業」は、その地域の置かれている環境や事業規模がハンデとなって十分な情報発信が難しいと考えています。

また、高齢化における郊外住宅地の高齢者の居住と資産としての住居の荒廃が問題となり、合わせて旧市街地とよばれる中心市街地の空洞化対策の複合から「高齢者のまちなか居住」を推進する必要があると考えております。

そこで、一度印刷に利用し、役目を終えたデザインデータをWEBのコンテンツとして再利用する「WEBチラシ天国」による実験を始め、廉価な地域情報の発信と情報活性化を模索しております。

また、もうひとつは高齢者の居住と福祉をテーマにした情報誌「いわてセカンドライフ」を発行し、「高齢者の居住と福祉」関連情報発信と情報の活性化を模索しております。

これらの課題にみなさまのご意見を頂戴するとともに、趣旨にご賛同賜り、この活動を協力してに推進していただく個人や企業のご参加を希望しております。
さまざなご意見や解決方法のご指導はもとより、それぞれの分野でコラボレーションできる個人や企業のご連絡をお待ちしております。

カテゴリー ビジネス > 広告・デザイン・看板 > 広告代理店
価格 詳しくはホームページをご覧ください。
所在地 岩手県盛岡市大通3丁目6−12 開運橋センタービル4F
連絡先電話番号 019-629-2175
連絡先FAX番号 019-629-2176
サービスURL http://www.co-a.net/

お問い合わせ

お問い合わせ

その他の商品・サービス
  • 株式会社コミュニケーションズ・コ・ア (ビジネス > 広告・デザイン・看板 > 広告代理店)

会員情報

会社名
株式会社コミュニケーションズ・コ・ア
所在地
岩手県盛岡市大通3丁目6−12 開運橋センタービル4F
設立
2000年
ホームページ
http://www.co-a.net/ 

Bizloopサーチガイド

同じカテゴリーの登録情報